2019年2月28日 (termの日)

 

日韓関係の続きから。

職人民族日本は本質がアホですよ。

人類No.1の私に対し、日本人が序列を乱して逆らうのを見て。

韓国は、俺が示しを付けてやると思っているカモ。

ライバルの欠陥に見えても不思議じゃないから。  

日本人は、未だに、こういう風には思えないのかね。

だって、神ですよ、私は。

徐々に作用する因子エネルギーのパワーが判らないのか。

茹でガエルに対する温度というか、因子エネルギー濃度の問題です。

 

日本人は明治時代の大河ドラマが好きな国民性ですが。

今の状況で、あの時代なら、韓国相手に戦争が始まっていますよ。

なのに、今や、国際裁判所で訴訟一つ起こせない有り様。

その惨めさときたら。  

国内では、未だに、私の活躍に嫉妬し。

「私の仕事の成果は、(無視はできないけど、)詠み人知らずになる。」

と言ってる国民性です。

平均心悪魔の見本。  

 

あのねー、私が神で、アルマゲドンやってるの。

それは世界史に残る偉業。 

このことは、キリスト教やイスラム教やユダヤ教では、共通認識事項。

私の仕事成果は利用するけど、私自身のことを無視するなんて真似は。

キリスト教やイスラム教やユダヤ教を無視するのと同値。 

こうなると、

「日本(神道) vs 世界宗教連合」

の戦いになります。

勝てる気なのかね、今の国格で。

コリャにすら馬鹿にされているのに。 

北に原爆落とされても、歴史上、泣いて得意がるカモ。

今や、マゾ国家だな。

 

こう言えば判り易いか。

「日本が消滅 vs キリスト教が消滅」

どちらの確信度が高いと思うかの問題。

私は神になったから、ここまで状況設定できるのよ。

これがアルマゲドンです。

判ったかな、東洋のユダヤよ。

いつまでも、自己満足の寝言言ってるんじゃない!

今年の4月から、実質的に移民受け入れが始まりますが。

さーて、どうなるかな?

当然、私も調査します、ビジネスしつつ。 

 

今年は、新天皇の即位式がありますが。

こういうのを、

「減らず即位」

というのよ。

私の文章を

「減らず口を叩く」

とほざいた東洋のユダヤ特有の伝統。

何の価値があるの、神を無視した天皇なんぞ。 

(「天皇 < 私」です。)  

今や、あの役職は福祉係だぜ。

しかも、夕刊や週刊誌では、芸能ネタと同列。

 

一方、私は堂々と征服しました、韓国を。

何か文句あったら言ってみろ、コリャ。

隠れてストレス掛けるんじゃない神に。

マ、その内、ビジネスのディールにいってやるからな。

契約しなさいよ、私の植民地なんだから。

覚えているかな?

私の御蔭で、3Dテレビが世界の消費市場から消滅したという事実関係を。 

無用開発費用+想定売れ残り製品金額だけ、サムスンには恩を売っておいたの。

こういう実力の持ち主だぜ、私とは。

 

次のビジネスでも、同様。

神と組めば、御利益があるのよ。

具体的には、有機ELは私の保証があったから、安心して開発できたでしょう。

これ、元はSONYなんだけど。 

下手すると、サムスンやLGはシャープや東芝みたいになる可能性がある。

この意味が判るかな。

私が日本のアホメーカーに対し、格爆弾落としたの。

他人事じゃないぜ、サムスンよ。

 

簡単なことだ、アホ猿メーカーを自滅させるくらい。

誤った製品開発に導いて、詰めが来るまで、放置すればいい。

例えば、パナソニックのプラズマテレビとか・・・。

仮想通貨(暗号資産)とか。

どうじゃ、盗聴猿よ。

知力暗号解読できない脳タリンが。

知能色盲の惨めさが判ったか。 

 

科学は学問の王。

その科学の元締めが数学。

その数学をトータルリコールしたのが私。 

世界中のトッププロ相手に私が一人で勝った神。

その神の宣託です。

「今までの証明、全部、見返せよ。」

ここまで来ると、もはや、脳進歩のレベルの話じゃないな。

実力差は脳進化のレベルだ。 

 

最後に、神ブランドで一番大事な点を。

私がエロビデオを見ることを盗聴(盗視・盗撮?)して知った猿が。

調子に乗って脅迫メールを送ってきたことを、前回、公表しておきました。

実は、現時点で、まだ続いています。

これは、多分、日本語が読めないキチガイ連中の行為だという証拠ですね。

 

脅迫1

脅迫2

脅迫3

 

私が神と知ってるなら、こういう愚かなメールを送り付けるわけがない。

因子エネルギーの恐ろしさが判らないからこそ、できる仕業。 

例えば、今現在、日本で、何が起きてるか、判る宗教系は多いはず。

ヤナセ裁判の因子エネルギーとして、何が生起したかです。 

霞が関で公文書偽造が発覚し。

自動車会社関係で、長年に渡る最終製品検査不正がバレ。

今は、労働者の収入に直結する統計の恣意的操作問題が騒がれています。

 

庶民相手には、お多福風邪やインフルエンザが猛威を振るい。

今は、ブタコレラか。

昨年は自然災害も異常に多かった。

そのものズバリ、現代版

「出エジプト時の災難」

状態。

但し、厄災対象は東洋のユダヤの方。

超えたなモーゼを。

 

同様のことが、脅迫連中の周囲でも起きると知らないのでしょうね。

よって、判らせておきましょうか。

この脅迫メールで判るように、今や、ビットコインは悪魔の小道具と化しました。

貧乏人の救済手段なんてのは、マヤカシですよ。

本来の意図は、犯罪用に便利な送金手段の確保。 

まだ、マイニングで稼げるのかい。

行き詰まりは時間の問題だろうに。 

その時点で、暗号資産として、原理上無価値ですよ。 

 

さて、この暴露で、ビットコインの対$相場は、どうなるか?  

交換所の保管猿は、相変わらず、安全性に緩いし。

先日は、

「パスワード忘れた。」

の一言で、預かり資産を全部、隠せることが証明されるという顛末。

こういうのを

「コールドケース」

と言うのよ。

預ける猿も、相当、トロイなあ。

 

一方、私の方のブランドイメージを回復させておくと。 

私の余裕行為は、S(m)と置換公理を掛けた、和歌に通じるエレガントな言葉遊び手法。

ついでに、まだ現役の対外証明。

なにせ、今から、子供作る予定だから。 

バイアグラなんか使っては、沽券にかかわる。

ついでに、ゴモラ調査も兼ねていますが。

このゴモラ調査の意味が判ってないらしい。

 

単に、SMを馬鹿にして、反対してるだけじゃないのよ。

(臭いだろう、AFは。) 

そんな単層な行為だけではなく。 

「盗聴している猿に対する攻撃」

という重層的な意味もあります。 

この効果が判るかな? 

実際、猿(の犯罪者)は反応したでしょう。

これ、盗聴の結果、かなり苦しい感情を抱いた証拠です。

 

「神ともあろう者が、エロビデオを見るなんて。

お前は神に相応しくない。」

という怒りの感情が湧いたはず。 

これこそが、悪魔に対する神の攻撃とも知らず。 

かくして、悪魔は怒り、毒素が脳に溜まりキチガイになり。

体に回って、癌になる。 

タバコよりも寿命が縮まるはず。

 

犯罪悪魔を攻撃するのは神の仕事。 

この攻撃にも様々な手法があり。

今や、芸術の域にまで達してきた。

判ってるのか、共同正犯の無視ケラ。

悪魔が反対すればするほど、増々、私は神。

「神は神の仕事をするから神。」

何か、文句あるの。

これで252町目。

 

ここからハイパー神商へ。

ビジネスは金額です。

訴訟に勝てば良いというものじゃない。 

利益は最大化、経費は最小化。

常識でしょう。 

当社から見れば、成功報酬で受けない腰弁事務所は必要経費の節約になります。

大手の場合、事務能力だけはありそうだから。 

法廷戦術にも精通しているだろうし。 

だから、時給相手で手を打つか。 

 

今までは、不動産投資で生計を立ててきました。

仮想通貨のような詐欺じゃない証拠を示すことが大事なので。

ここらで、現時点の私の不動産資産について情報開示しておきましょうか。

登記情報で調べてみてください。

 

不動産

 

今、家賃年収は8000万円くらい。

(不動産投資の場合、年商というのは、極端にブレます。

売買すると、金額が大きいですから。)

長岡と青森は、まだリフォームに手を付けていません。

長岡が仕上がると、1億円超えのメガ大家です。 

新潟の物件は、先日手に入れたばかりで、現在、登記手続き中。

3月には登記完了するでしょう。

 (売主が、偶然、宇宙真理学会となってますが。

当社とは、無関係。

名ばかり宗教法人で脱税した挙句の競売物件です。)

 

このように、順調に、買い増ししています。  

私の資産管理会社は、現在、2社目。 

当社の資本金は9600万円で(中小企業枠が)満杯。

株式会社ハクアの資本金は5800万円。

それよりも、個人所有の不動産の方が多い。  

いずれにせよ、全部、私の資産。

なにせ、私が株主100%の会社だから。 

 

一方、個人の(不動産以外の)金融資産の方は?

次回、開示するので、想像しておいてください。  

大したことないですよ、プライベートジェットに乗れないのだから。 

乗るためには、MSに勝たねば。

ところがね、相手の腰弁も、徐々に、図に乗ってきて。

現在、大手の法律事務所は、MS相手の特許侵害事件の費用に5億円を要求する時代に突入しています。

実際に、そう言われたものね、ジョーンズデイの東京事務所で。

こうなると、資金準備のイタチごっこで、間に合わなくなります。 

  

経費3億円と言っていたので、自分で準備してきたのよ。

やっとこさ、訴訟費用が調達できたと思っていたのに。  

5億円が必要となると計画が狂います。    

無理に出せば、出せない額じゃないのですが。

それじゃ、会社の運営に支障が出るし、生活の質も落ちる。  

よって、訴訟資金集めの現段階で、何処かと組みます。  

一山当てたいエンジェルやファンドは声を掛けてみてください。 

というわけで、今回は契約条件について。  

 

昨年までは、

「毎月10000$の時間給+成功報酬20%~30%」

という好条件で提携先を探していました。

(1000億円獲得すると、200億円の儲けですよ。)   

それでも、大手法律事務所の東京事務所に声を掛けると、断ってくる始末。

東洋のユダヤの嫉妬は、これほどのものという見本。

その事実を公表して、悪魔払いをする神という構図。  

仕方ないので、米国にある大手法律事務所にいる日本人弁護士に声を掛けると。

無視ケラ状態。

 

これは納得できました、昨年のテレビドラマ、スーツを見て。  

つまり、法律事務所内では序列があって。

トップ以外は、意思決定できない仕組みらしい。

まして況や、アソシエイトなんぞは使い走り小僧だな。

だから、声掛けても無駄なわけだ。

やはり、組織のトップに声を掛けないと。 

このため、他人の紹介が無用な程度に宣伝準備しておく必要があります。

今は、この準備の最中で、世界規模の宣伝。

それがアルマゲドンです。

 

今後は、米国法律事務所の米国事務所トップに声を掛けます。

英語で文章書く必要があるので、少し、面倒ですが。

まあ、文法の間違いが無い程度には書けるでしょう。  

但し、提携条件で折り合わない可能性がありますね。

相手は、目の前の時給で確実に稼ぐという日雇い労務者の世界観。

この場合、チームを組んで、毎月、どのくらい請求する気か? 

最高5億円らしいから、5年で和解になるとすると、毎年1億円ですか。

資金が足りないな。  

貧乏人は特許侵害訴訟を起こすなということか。

青いぜベイビー。   

 

己の行為は“make my day”よ。  

というわけで、愈々、本気のビジネス開始です。 

どうする気か?

こうします。  

「訴訟に勝てば3倍にして返し。

負けても、元金+残った利子は、そのまま返す。

所用期間は、約5年。」・・・(¥)

というファンドを30億円で組んで。

 

30億円の半分をプライベートバンクに預け。

残り半分を私が不動産で運用します。 

どちらが多く儲けるか、実験公開しつつ。

その利子で、弁護士の時給を払うスキーム。   

15億円預けると、年間、1億円くらいは儲けが出るでしょう、能力のあるプライベートバンクなら。

私なら、それ以上出せます、今までの実績で。  

これで、現在の借金は誤差の範囲レベルになります。  

つまり、 今までの

「できるだけ借金しない。」

というポリシーの放棄です。  

 

課題は、金融世界が崩壊した時でも、元金は返せるか?

返せますよ。

勝てばいいのよ、MS相手に。 

万が一、負けたら?

それでも、元金は残るでしょう。

不動産賃貸収入は株と違い安定してますから。

私の場合、2000年のITバブル崩壊や2008年のリーマンショックでも、ビクともしなかった実績がありますし。

 

一方のプライベートバンクは大丈夫か?

元金保証の契約をします。

連中の場合も、リーマンショックで大丈夫だったのでは?

それでも、契約時に不安を感じたら。

30億円、全額、私が運用します。 

30億円分を、既存の不動産と区別し、不動産で運用するのですが。 

訴訟終了時に、不動産を現金化できなかったら?

その場合、却って、投資家が得しますよ。

 

元金返すまで、利息払いますからね。

訴訟費用が無用になる分だけ利息が多くなるもの。

私の方は、元金返すまで、猿に儲けさすために働くことになります。

だから、一刻も早く、不動産を現金化して、元金返します。

当然でしょう。

ただ、私は勝ちますよ、訴訟で。 

だから、そういう方面の杞憂はしてません。 

 

実は、すでに、(¥)の条件で、通産省肝入りの 

「産業革新投資機構」 

に声を掛けてみました。

昨年末に、役員総入れ替えゴタゴタのあった、経産省支配下の株式会社です。

私は、その少し前から申請準備開始してたのですが・・・。

タイモング的に面白いなあ。

私の邪魔をしたいという意思が透けて見えるぜ。

マ、こちらには、こちらの意図があるから、中止はしませんけど。

(その意図が、次回、判るという筋書き。

ホント、潮の流れの読めない猿ばかりだね。) 

 

エタビジネス

 

霞猿の愚かさは、東大トップの大学ピラミッドの馬鹿さ加減で判っていました。

昔は独立行政法人でしたが、私と学会で対立してから、国立大学法人と名称を変えましたね。

看板の掛け替えで、中身が変わるはずもなし。 

なにせ、所属組織名と書類形式だけで判定するのよ、論文の合否を。 

試に、学会発表の中身を何回も改変して提出すると、私がオカシクなったと判定した模様。

最先端理論の内容が理解できないの。

だから、査読で落とすのですが。

 

それに対抗して、私の方は、学会発表の場で、教授を猿呼ばわりしたのです。 

今や、歴史上、有名な逸話。

超えたな、アインシュタインのアッカンベー写真を。

その後も、ここのサイトで真理開示の証明文学を続行。

その帰結として、今や、世界における東大の序列は見る影も無し。

我々の時代には、アジアNo.1だったのですが。

今や、北京大学やシンガポール大学にすら抜かれる有り様。

最近の日本人ノーベル賞受賞者は、我々の世代です。

今後は、一人も出なくなるでしょう。

 

だって、世界中、合否判定基準が腰弁基準なんだから。

(代表見本役がSTAPで歴史的証明したハーバード大学のバカンティ。) 

今の日本の学会では何をやっても駄目だと、入口で相手にしてもらえなくなるはず。

こういう因子エネルギー。

全部、神に逆らう腰弁悪魔が悪いのよ。 

判ってるのかな、文科(モンキー)省。 

産総研の上部組織である経産省も同様。

産総研のレベルが、どの程度なのか、学会で把握していましたが。 

特許庁を所管する経産省までも、ここまで駄目とはね。

 

私が連中のことをエタエタと連呼するのが、余程、気に障るらしい。

何の為に、行政法人ではなく、株式会社にしたのよ。

マ、今までの実績を見れば、累々たる屍の山ですが。

エルピーダ・ルネサス・ジャパンディスプレーで恥を晒し。

弱小ゴミベンチャーの作文に金を出して、回収不能になり。

更に、本物の価値ある私の世界No.1ブランド企業の方は門前払いする始末。  

フフン、面白い、エタ悪魔が神と勝負する気か。 

(孫悟空とベジータのように、時々、雲の下に対しては、共同戦線を張ることもあるから、注意しなさいよ。)

 

皆さん、騙されないようにね。

エタが国を潰していますよ。

非人の同和と組んで。

私は、そのエタを潰しているだけ。

常に正義の味方、福の神が私。

絶対に、国を潰すなどという愚かなことは言わない。

神の私を悪者にしようと画策することが魔王(デビル)の証拠。

その魔王の所為で国が潰れるという構図。

 

で、今回の拒絶因子エネルギーは、どうなるか?

以下のようになります。

そろそろ、エタの給与を遅配すべきです。

連中、何をやっても、自分達の給料だけは安全・無事と錯覚しているらしい。

だから、平気で、何でもやり出す。 

気に入らない神は潰しても、大勢に影響しないと妄想抱く始末。

よって、自分達のレベルが、どの程度か、判らせてやる必要があります。 

では、具体的に、どうやるか。

 

簡単ですよ。

親分の米国は、すでに実行していますね。

与党と野党で対立して、予算が措置できず、政府機関の閉鎖が起きてます。

この間、政府職員は、ホームレスと同格の行動をします。

非正規でも正規でも、餌を貰いに、炊き出しに行列してましたよ。

これこそが、己らのレベルだということ。

これは遅配の一種。  

同じことを、日本でもやればいいだけ。 

 

要は、政府機関の予算執行できない状況を作ればOK宇宙。

今や、無い袖は振れないでしょう。

金無いんだから。

さーて、この神令、どうなるかな?

楽しみに待ってますよ。

AIに勝てないレベルの猿脳が、何を一人前の気分で、神の邪魔をしてるのやら。

 

一方、私の方は。

それこそ、組む相手は、いくらでもいます。

プーを揶揄ったのも、その伏線。

これで、怒ったかどうかは、我、関せず、円。 

プーと国家と、どちらを選ぶかな、チャンケロは。

香港もあるし、台湾もある。

シンガポールもあれば、タイもある。

インドもあれば、アラブもある。

ロシアもあれば、米国もある。 

 

神相手に、“G対策本部”を設置し。

世界連合を組んでると思っているのは、東洋のユダヤだけ。

皆、自分は生き残りたいはず。

それが、判らないのよ、茹で蛙には。

日本の企業にも声掛けますよ。

駄目さ具合の調査兼ねて。 

先に、コリャのサムスンに声掛けようか。

これで、韓国が潰れるかどうか決まるな。   

これで253町目。

 

ここからハイパー論理に。

今回は、東京を植民地支配します。

猿がNoと言っても問答無用。

アメリカごときにNoと言えない国民が、何を一人前のつもりでホザクか。

そのアメリカが、今や、私の植民地なんですよ。

だから、そろそろ、徴税します。

まずは、ワシントン州から始めて。

MSに実力行使です。 

 

格の違いを見せつけることで、損害賠償金額の査定に繋げておくと。

集合論のOS的把握法の帰結として、従来の数学の常識を超えた結論が得られます。

 

人生のハイパー数学原理6系

任意の数学理論Xに対応する第一階述語論理ベース理論をT(X)と公理化する。

仮に、T(X)の無矛盾性証明ができたとしても。

それはXの問題Qが無矛盾に証明できる保証にはならない。 

 

1兆円どころか、1京円の価値がある真理です。

(京の単位が判るかな、ホワイトインディアン。

スパコンじゃないぜ。)

こうやって、第0列島線の(東海ではなく、)日本海を飛び越えて。

東京侵攻開始。

この導入部から、第26知識戦に入ります。

 

数学の分野で、集合論と切り離せる領域はあるか?

すでに、無いと言明しておきました。

しかし、この一般論については、少し疑問の余地があるカモ。 

例えば、完全理論の場合なら、どうか?

更に、不完全でも、単純な群論なんかの場合は、どうか?

こういうのをまとめて議論しておきます。 

最終解答は

「分離は不可能」

ですよ。

 

代表例として群論を取り上げます。 

群論には単位元という基本概念がありますね。

これは、整数での和(+)を演算に採用した時の0の性質。

この意味では、Æと不可分の関係にあります。

ところが、抽象化しているので、0だけが単位元の候補ではない。

実際、0除く実数で×の演算基準で考えると、単位元は1です。

この場合は、直接、Æには関係しません。

マ、それでも、1も含め集合全体がÆから構成されているので。

やはり、Æの矛盾を回避できません。

 

でも、なんか奇妙に感じるはず。

本当に抽象的ならば、Æとは無関係な記号として解釈できるはず。

この場合には、集合論の矛盾から切り離せるのでは?

ここまで分析して、やっと、辿り着くのです、真の状況依存性に。

抽象数学は、その応用というか、具体的な適用範囲に依存して。

矛盾したり、矛盾回避できたりする可能性があるカモ。

これは、モデルの観点から言えば、

「矛盾したモデル」

というものがあるということ。 

 

一方で、作用素*を別解釈すると、矛盾回避可能カモ。  

ここまで来ると、多分、最終的に、次の見地に立つはず。

「抽象理論の適用対象が矛盾しているとしても。

それは抽象理論自体の矛盾にはならない。」

フフン、そう言い出すのを待っていたの。 

ここで改めて聞きます。

「その回避法でいいのですか?」 

こういう状況を考えたこともない猿の群。

(上手い皮肉。)  

 

通常は、矛盾モデルや曖昧なモデルは数学の対象にしません。

これで、抽象概念の普遍性に辻褄が合います。

少し、光が見えてきたかな。  

群論では、単位元という概念はあっても、空集合や0はないの。

しかしね、群論でも、少し複雑化していくと、やがて、集合概念を使用し始めます。

特に、メタを考えると。

ここら辺の感触が掴めないカモ。 

というわけで最後の審判を下しておくと。

(何回目だ。)

 

群のモデルとして実数を考えると。

自然に実数の性質を抽象化して。

それを群に取り込み、数学者は

「・・・群」

という理論を始めます。   

具体的には

「リー群」

とかね。

これが群論の宿命。

そうじゃないと、チャチ過ぎるでしょう、群の定義だけでは。 

だから、集合を回避できないの。  

 

で、ここからが今回の格真利益ですが。

そもそも、集合という概念は群以上に基本的なもの。

最も抽象度の高い存在です。

それなのに、基本レベルのZFで矛盾するのよ。

だったら群論でも、少し、複雑化すると矛盾するはず。

だって、群の見本は恒等関数と逆関数使う関数合成ですよ。 

半群・群・~群・・・

と理論化していく際の境界問題です。

 

初歩の群だけ扱っていては、他の数学分野に笑われますよ。

だって、他の分野では、矛盾が発生するレベルの概念使うわけだから。

「ああ、群論ね。

抽象オモチャだな。」

てなもので。 

どうじゃ、この宙爆攻撃は。

格光線の威力でゴジラを超えたな。

 

矛盾は拙いでしょう。

証明が無意味になるから。

つまり、適用対象の証明結果が無意味になる。

この場合、群論が悪いわけじゃなく。

悪いのは、あくまでも、適用モデルの方と言いたいでしょう。

けど、群論を複雑化すると理論自体が矛盾する可能性はあるのよ。

具体例?

Δ使って自分で考えなさい。

私は君ら脳タリンの自己満足に付き合う気はないし。 

以下は、数学の基本原理探求に対する指針です。

 

ソフトウェアの世界を、

「OS vs アプリ」

で切り分けた時、復元や環境転送は、どちらに属するのか?

同様のことが、数学理論のOS的把握法でも言えます。 

例えば、選択公理ACは、集合論生まれで、実数論(解析学)育ち。

実際、ACは活躍してるでしょう。

産みの親の遺伝子が干渉するか、育ての親の躾けが影響大か。 

 

ここで一番大事な論点は

「集合論のtermの重層構造 vs T(X)のtermの回帰構造」

が、どう相互乗り入れするかです。  

Δ理論で示したように、集合論のtermの重層構造も回帰的に定義されます。

ゆえに、上の対比は、今一つ、用語が適切ではないですね。

よって、以後、集合論の重層構造に対し、T(X)のtermの構造を

「単層構造」

と呼ぶことにします。

 

勿論、私のオリジナルです。

よって、正確に表現すると、ここの課題は

「(集合論の)重層構造 vs (T(X)の)単層構造」・・・(term)

となります。 

以後、この課題(term)を

「term構造問題」

と名付けます。

当然、私が史上初で指摘した問題です。

 

この準備の下、前回のOS的把握法から、更に知的進化しておくと。 

すでに指摘したように、従来の数学者というのは、

「証明作業中の推論を対象領域の想定モデルM(X)ベースで実施」

してきました。

T(X)なんかで演繹推論してないのよ。

それが証拠に、公理体系T(X)を構築してないでしょうが。

この結果、推論に、ある種のユトリというか、漠然さが混じる可能性があります。

理由は簡単で、T(X)ベース推論なのか、ZFベース推論なのか、区別できてないからです。

 

何故、区別を気にする必要があるのか?

だって、term構造問題が立ち塞がるからですよ。

演繹推論の意味、判ってます?

課題の個所を強調して抉り出したので、判り易いでしょう。 

理論宇宙において、(term)は、どういう関係なのか?

「強い相互作用 vs 弱い相互作用」

みたいとか。

というわけで、今回の成果は

 

人生のハイパー数学原理7

数学証明の演繹推論にはterm構造問題が干渉する。  

 

これが駆除レベル37。

従来は、この事実関係を認識できてなかったのよ。

だから課題化すらできてない状態。

つまり、全ての数学証明は未熟で怪しいの。

よって結果に信頼が置けない。

これは、数学原理として、すでに指摘済み。

更に、ZF矛盾の影響が数学全体に波及することも把握できたでしょう。

これも、数学原理として指摘済み。

今回は、今までの行間を埋めていたわけだ。

これにより、新たな側面が見え始めたというトータルリコール状況。 

かくして、東京征服完了。

 

どうじゃ、数猿、己の脳を解剖される気分は。  

こうなると、ZF集合論を何とかするしかない。

というか、term構造問題自体を、どう処置するか。

ここから、論理猿の領域に入るわけですが。

人類は100年間、気付くことすらできない課題だったのですよ。

その超難問の解決ができるか? 

神の私なら、それなりにできます。

次回からは、その方向で議論していきます。 

これで254町目。    

果報は寝て待つぞ。